トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

「崩れ」リスト/白山

白山(はくさん)

 基礎情報

所在地

石川県白山市

所轄

  • 北陸地方整備局金沢河川国道事務所

概要

日本三霊山に数え上げられる白山周辺には荒廃している河川が多数有り、明治期から各地で砂防工事が行われている。特に手取川上流部には国内で最も高所にある地すべり地帯の甚之助谷や昭和9年に大崩壊を起こした別当谷等大規模な崩壊地が存在し、国土交通省の直轄砂防事業として砂防工事が行われている。

アクセス

別当出合という場所までは自動車で立ち入ることが出来る。その先は、「砂防新道」とよばれる登山道を徒歩で登ることになる。

 主な出来事

1934年(昭和9年)7月11日

別当大崩れが発生。雪解け水と豪雨による。

 参考資料・リンク

文献

リンク

 地図

国土地理院 地形図

中宮温泉(2万5千分の1)

Google Maps