トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

「崩れ」リスト/足尾松木渓谷

足尾 松木渓谷(あしお まつきけいこく)

 基礎情報

所在地

栃木県日光市

所轄

  • 関東森林管理局日光森林管理署
  • 関東地方整備局渡良瀬川砂防事務所

概要

江戸時代に開山された足尾銅山は、明治時代に古河市兵衛によって日本一の生産量を誇る銅山となる。しかし、製錬所からの排出されるガスや大規模な山火事などにより一帯の山々は禿げ山となる。そのため土砂の流出量が異常に増加、渡良瀬川の治水上からも問題となる。その対策として1971年に足尾砂防堰堤が完成したほか、現在も行政に加えNPOなどの協力により緑化活動が行われている。

アクセス

足尾砂防堰堤までは自動車で行くことが出来る。そこから先は徒歩での移動となる。

 主な出来事

1971年

足尾砂防堰堤完成

1973年

足尾銅山閉山

 参考資料・リンク

文献

リンク

 地図

国土地理院 地形図

中禅寺湖(2万5千分の1)

Google Maps